食事のマナーは育ちが分かります

食事のマナーって、一見なんてことない箸の上げ下げひとつでも、その人のバックグラウンドが見え隠れする、一番人となりがわかるシーンです。
食事のマナーは育ちがわかります。
食べる前に、頂きますの挨拶をするしないから始まり、お箸の下げおろし、最低限の箸のマナーなどは、日本人ならどうしても見られがちなマナーポイントですが、頭が良くて高学歴であっても、両手をテーブルに乗せてきちんと食事をする事が出来ない人も中にはいらっしゃいます。
例えばですが、その時点で、一生懸命勉強はさせて、頭はいいのだろうけれど、それが一番最優先だったんだろうな、という様なその人の人生模様が透けて見えませんか。
それとは逆に、一見派手な女の子が、とても丁寧に焼き魚が食べれたりすると、見直されたりもします。
外見は派手だけど、実は躾の行き届いたきちんとした人なのだと見なおされたりします。
特に女の子だと、学力はもちろんですが、食事のマナーって、その後の母親としての要素が見え隠れして、結構重要なポイントだったりします。

他では味わえない極上料理とお酒を
落ち着きある完全個室の空間で楽しめます